2021年度アート・ドキュメンテーション学会年次大会(6/19-20) 発表者募集のお知らせ

JADS第32回(2021年度)年次大会は、以下の通り、会場・立命館大学衣笠キャンパスと、オンライン接続を併用したハイブリッド開催を前提に準備を進めています。
例年通り、年次大会の2日目に会員による研究発表を予定しておりますので、会員の皆様の積極的なご応募をお待ちしております。

※今後の新型コロナウイルス感染症の状況によってはオンラインのみでの開催となる可能性もあります。詳細が決まり次第、随時、学会サイトやメーリングリスト等でご案内いたします。

 

【アート・ドキュメンテーション学会 第32回(2021)年次大会(予告)】

■ 会場: 立命館大学衣笠キャンパス(〒603-8577京都市北区等持院北町56-1)
 ※オンライン参加も可能

■ 日程: 2021年6月19日(土)、20日(日)

■ プログラム(予定):
 第1日目:(午後)シンポジウム、野上賞授賞式
 第2日目:(午前)総会、(午後)公募研究会

 

【公募研究会の発表者募集】

■ 開催日: 2021年6月20日(日)午後

■ 会場: 立命館大学衣笠キャンパス もしくは、オンライン発表
 ※今後の状況によりオンラインのみに変更される可能性があります。

 

■ 発表申し込みの締切り:2021年3月15日(月)

■ 申し込みフォーム:こちらのフォームからお申し込みください。

■ 研究発表:
アート・ドキュメンテーションに関する幅広い領域をテーマに研究・事例報告・調査報告等の発表を募集します。会員個人による発表、もしくは会員を代表者とするグループ発表。

■ 応募資格:
アート・ドキュメンテーション学会の正会員、学生会員、賛助会員組織にご所属の方、名誉会員。
※非会員および団体購読会員組織ご所属の方には応募資格がありません。この機会にぜひご入会をご検討ください。発表応募時点で非会員の方は、同時に入会申込みの手続きをお取りください。

■ 申込必要事項:
1)発表者氏名・ふりがな
2)連絡先(メールアドレスおよび電話番号)
3)所属
4)会員種別(正会員、学生会員、賛助会員のいずれか)
5)発表方法(立命館大学衣笠キャンパス、オンライン接続のいずれか)
6)発表タイトル
7)発表要旨 500字以内
・お申込みに対しては、審査の上で発表の可否をお伝えいたします。

■ 予稿締切り(予定): 2021年5月15日(土)
・発表者にはワードで2頁以内の予稿(カメラレディ)をご作成いただきます。
・予稿はPDF形式でWEBなどで公開、参加者に配布の他、紙媒体の予稿集として印刷されることがあります。掲載資料の関係等でウェブ公開できない場合は、その旨をお申し出ください。
・発表の様子は、同意を得られた方から承諾書をいただいた上で、写真及び映像での記録を行う予定です。ただし、同意されない方につきましては記録いたしませんので、予稿提出時にお申し出ください。

 

■ お問い合わせ:
アート・ドキュメンテーション学会 2021年度年次大会実行委員会
jads_conf2021■googlegroups.com (■を@に変えてお送りください)